【発酵食品】 若々しく健康を保つための秘訣 #61



 今回は新型コロナに内面から対抗していくために発酵食品を取り上げたいと思います。発酵食品は健康にいいというイメージがあり、私自身も納豆、キムチ、ヨーグルトなどを積極的に摂取するようにしています。具体的に何がどのように良いのかを改めて整理して、納得してその食品を食べるようになると心身にとってもプラスに作用しそうな感じがします。また私が最近はまっている発酵食品もご紹介するので、関心のある方は是非試してみてください。


 発酵食品とは、食品の発酵を促進する細菌やカビ、酵母などの微生物に有機物を分解させ、大豆や牛乳などの本来の食品を別の物質に変化させた食品のことをいいます。発酵食品を体内に取り入れることで、人間の免疫細胞を活性化させ、病原体と戦うための免疫力を向上させます。つまり、病気になりにくいということですね。オミクロン株などの新型コロナが猛威を振るう今の時代にはぴったりの食品です。

 また発酵食品には、アレルギー性鼻炎などのアレルギーを抑える効果や血管壁に付着した悪玉コレステロールを除去する効果があることから、病気予防だけでなく病院で薬をもらって治療している方にもお薦めできます。さらには脂肪の分解を促進する効果もあるため、中性脂肪値の上昇を抑えたり、内臓脂肪を低下させたりする効果から、体脂肪が気になる人にもうってつけです。加えて、腸内環境が改善されることで、便秘の解消や肌荒れの改善にも効果があるため、若々しい姿で健康的な生活を続けていくためにも絶対に摂取すべきものだと思います。



 発酵食品は、組み合わせて食べると、その効果が高まります。例えば、納豆とキムチを一緒に食べると、より高い整腸作用が期待できます。また、米麹を発酵させて作る飲む点滴と呼ばれる甘酒はヨーグルトとの相性が抜群です。少し注意が必要なのは、麴には糖質が多く含まれていることから、血糖値が急激に上昇するのを抑えるために、甘みの強い麹系の発酵食品は食物繊維と一緒に摂取すると良いとされています。

 食品を発酵させることによって体に有益な成分が増える、つまり通常の食品よりも栄養価が上がることも分かっています。例えば、ゆでた大豆と納豆の栄養成分を比べると、納豆のほうがビタミンB2は7倍、葉酸は3倍、ビタミンKは85倍も多く含まれています。


 栄養価が高く体に良いこと以外にも、発酵食品は長期保存にも向いているというメリットがあります。そのままでは腐ってしまう食品、例えば牛乳も、発酵させてヨーグルトやチーズにすると長く保存することができます。またキムチは、乳酸菌の働きで野菜の糖分から乳酸を生み出し、漬け汁を酸性にすることで雑菌の繁殖を抑えています。発酵に関わる微生物が腐敗の原因になる雑菌の繁殖を防いでくれるため、発酵食品は保存性が高く、長期保存に向いているのです。



 私が最近はまっている発酵食品を2つご紹介します。

 1つ目はお酒で、「ボクスンドガ(福順都家)ソンマッコリ」という生マッコリです。ソンマッコリの「ソン」とは韓国語で「手」を意味するため、手作りのマッコリという意味です。甘みがあるのにもたれないすっきりとした飲み口で、口当たりがよいため、クイクイといけてしまいます。栓を開ける時に容器を振らなくても、栓を開ける際に発生する天然の炭酸によって自然にマッコリが混ざってくれます。5分間くらいは容器を45度に倒してキャップを半開けの状態にしていないと炭酸が溢れ出てくるので注意が必要です。乳酸菌飲料としての新鮮な生マッコリで、口の中でのシュワシュワ感も心地よく、お酒に強くない方、マッコリが苦手だと思っている方にも是非試してほしい一品です。一度飲んだらくせになること間違いなしです。

http://www.boksoonjapan.com/#home1


 2つ目は食品ではないですが、檀れいさんがテレビでも紹介していましたが、簡単に発酵食品が作れる「醸壺(かもしこ)」という発酵器です。特にこの発酵器と一緒についてくる米麹と水を混ぜて、60度で8時間発酵させるだけ(夜セットして寝て起きるだけ)で、出来立て新鮮な甘酒が楽しめます。豆乳やヨーグルトで割って飲んでもいいですし、ドレッシングやソースの素としても使えるので、色々な食品との組み合わせが可能です。また甘酒だけではなく、ヨーグルト、納豆、塩麹など、色々な発酵食品を作ることができます。発酵器で作る新鮮な発酵食品が檀れいさんの美肌の秘密かもしれませんね。

 2つの商品はブログにURLを貼っておきましたので、関心のある方は是非試してみてください。何をするにも健康が第一なので、自分の身体をしっかりとケアして人生を豊かに過ごせるといいですね!


#発酵食品 #健康 #新型コロナ #免疫細胞 #活性化 #免疫力向上 #病気予防 #アレルギー #悪玉コレステロール #中性脂肪値 #内臓脂肪 #体脂肪 #便秘 #肌荒れ #腸内環境 #甘酒 #大豆 #納豆 #キムチ #乳酸 #ボクスンドガ #マッコリ #生マッコリ #檀れい #発酵器 #醸壺 #健康第一




閲覧数:286回

最新記事

すべて表示