【副業支援業】を開業 副業者が副業希望者を支援したっていいじゃない! #1


 みなさん、こんにちは!

 このたびAIBコンサルティング株式会社を設立した代表取締役の安杖 和彦と申します。実はこの会社は副業として起ち上げ、メインは別の仕事をしております。メインの仕事?それは、とある金融機関(投資銀行)で、上場企業や未上場企業のマネジメントに対して、M&A、ファイナンス、IPOなどに関するアドバイスを行っています。インターネットメディア関連の企業を中心とした、いわゆるセクターカバレッジバンカーです。すでに20年超のキャリアとなっていますが、3度の転職を経験し、ずっと金融業界を渡り歩いてきました(一時外資系商社もあり)。

 ちなみに今現在の会社の社名を隠したり、隠し続けたりするつもりはないのですが、今回の事業が副業かつメインとは関係のない仕事をすることもあり、ここではまだ社名は伏せておきたいと思います。


 

 今回起ち上げた事業の内容はタイトルにもある通り、『副業支援業』です。副業支援といっても、クラウドワークスさんやココナラさんのように、仕事を発注したい人と受注したい人を結びつけるマッチングやスキルシェアを目的としたプラットフォーム事業ではないです。やはりまだ副業は黎明期にあると思っており、発注者と受注者を結びつけること自体は良いのですが、お互いの期待と成果にミスマッチが生じたりして、不満が少なくないのが現状だと思います。また、そもそもの副業の仕事内容が「システム開発・アプリ開発・ウェブ制作・ロゴマークやチラシのデザイン」などIT系の仕事が多くアンマッチに起因する問題もあり、まだまだ裾野が広いとは言えない状況だと考えています。


 私が起ち上げた『副業支援業』では、まずはプロ個人を対象とした副業支援ビジネスで、特に「プロ個人のコミュニティの中で自分のやりたいビジネスを行える」ことが特徴です。 

 プロ個人とはまた今後のブログでも詳細は説明していきますが、現在の自らの仕事にプロ意識や誇りを持っている人々の総称です。そういった方々は副業といった新しいものに飛びつく方々ではなく、むしろ慎重にゆっくり歩を進める方々であると思います。なぜならプロ個人であるがゆえに副業などしなくても良いからです。

 しかしながら、私自身もプロ個人として少なからず現状に不満や不安を感じながらメインの仕事をしており、恐らく他のプロ個人も同様の悩みを抱えているのではないかと思ったのが起業のきっかけです。

 

 副業に関する考え方はそれぞれ見る視点によって千差万別だと思いますが、あくまで複業ではなく副業であり、メインを中心としたサイドビジネスであることに変わりはないです。副業であるがゆえのメリットやデメリットもありますが、今後の時代を考えたときに、この副業という形態は社会に大きな革新を起こすキーワードになると思っています。


 ちょっと熱くなりかけて長くなってしまったので初回の投稿はこの辺りにしておきますが、副業者である私が副業を希望するプロ個人の方々を支援する、まさにタイトルにある「副業者が副業希望者を支援したっていいじゃない!」という純粋な気持ちと勢いで始めてみた事業です。今後も私が日々考えていることや寄せられた質問をブログとして定期的に発信していきたいと思っております。

 副業に興味・関心のある方、AIBコンサルティングに少しでも興味を持っていただいた方は是非私のブログについて定期購読のご登録をお願いします!


#起業 #開業 #転職 #ビジネス #投資銀行 #AIBコンサルティング #仕事 #副業 #黎明期 #クラウドワークス #ココナラ #ミスマッチ #アンマッチ #不満 #不安 #悩み #副業支援業 #プロ個人 #副業希望者 #ブログ




558回の閲覧

最新記事

すべて表示